2018年9月17日月曜日

2018 秋エギング in 糸島

2018年9月17日 小潮 15時00分 満潮 晴れ・曇り

シルバーウィーク初日はサゴシ狙いと思ってましたが二日酔いで断念しました。

二日目は家用で何も出来ず、三日目にダラダラ過ごすと勿体ないと思って昼から糸島方面に向かいました。

船越漁港に寄ってみましたがさすがに日中はサゴシりは開催されておらずエギングを開始。周りの人達もちょいちょいサイトで釣ってるみたいです。サイズは極小。

移動して道路側からガードレールを跨いで行けるシャローエリアでキャストします。

カウント4秒で1シャクリ・テンションフォール。

即即HITです。この時期にしては持って帰っても問題ないサイズです。

秋イカ・下のイカはワイド

続けて同じ場所でキャストする方向を変えると、即即HIT

お腹パンパンなワイドボディーの秋アオリでした。

その後は、福の浦を覗くが人も多くてUターン。

家に帰って刺身&イカソーメン露にして頂きました。

秋イカ兄弟






2018年9月9日日曜日

2018 夏アオリイカ

2018年6月23日 若潮 19時30分 満潮 曇り

未投稿だった夏エギングの釣果です。

まだ梅雨明けしてませんでしたが降っても小雨。

残党アオリイカを探して平戸方面からランガンしましたが、新子ばかりでした。

15時過ぎにまで粘って集中力切れた状態でキャストしていると根掛かり…。

っと思いきや動きます。

この時は浮遊していたホンダワラに掛かったのかと思ってました。

ゆっくり引き寄せると、やっとジィーっと引きました。

狙っていた残党アオリ、良型の夏イカ(オス)でした。

夏イカ・マグキャスト

自己ベスト更新は間違いなしで2キロアップと思ってましたが

家に帰って測量すると、微妙な1.92Kg

1.92Kg 夏アオリ


釣場で計ったら水吸ってて2キロはあったかも…。



2018年8月17日金曜日

2018 夏アジング in 瀬戸内・周防大島

2018年8月17日 中潮 0時30分 満潮 曇り

久しぶりの釣行&投稿です。

最近、猛暑で釣りは避けてましたが、夜釣りのアジングに行ってきました。

瀬戸内海まで遠征し目当ての漁港に到着すると先客が1人のみ。

盆明け平日だから少ないのかと思いましたが瀬戸内では珍しい爆風でした。

1.5gのワームをつけて投げますが中々かかりません。

ただ波止に風が当たりゴミが漂ってますが、セイゴ・ダツ・アカエイなどが沢山居ました。

きっとアジも居るはずと思ってキャストしますが風とゴミで巧く掛かりません。

TICTのメーテルに変更してゆっくりサビくと、ぐぐっとHIT!。

セイゴかと思いきや良型アジです。

ただ続かないのでメーテルで20カウントと深場を探ると小メバルがHIT!
即リリース。

メーテルでメバル1


メーテルでメバル2

そんな中、新たに人が来て向かい風にも係わらず外側にキャストすると三連荘。

2gシンカー0.3gジグヘッドで探っているとの事でした。

「当て潮」「明暗」がポイントとの事で早速試すと即HIT!

結果、最初の1時間でアジ&メバルが1匹でしたが、

アドバイスを頂いて最終的に良型アジ7匹をHITしました。


ぷりぷり良型アジ


近くのかめや釣具に寄りましたがアジングが主流らしく

大型量販店以上にアジングのラインナップが凄いです。

やっぱりアジング聖地の瀬戸内海かなと思います。


2018年6月3日日曜日

2018年 梅雨入り前のチョイ投げ

2018年5月27日 中潮 8時10分 満潮 曇り

梅雨入り宣言ありましたが晴れる予定だったので釣りに行きました。

朝4時に起きてマズメ勝負、久しぶりのエサ釣りです。

青虫を400円分購入して、5時30分頃には、すっかり明るくなってました。

シーバスロッドと遠投の投げ竿の二刀流です。

先にシーバスロッドに仕掛けを付けてちょい投げします。

もう一方の竿の準備をしていると、シーバスロッドにアタリがあり。

早速、良型のキスをGETです。

天ぷらで美味しいキス

次は、両方の竿に餌を付ける準備をして連続で投げます。

シーバスロッドは誘いを掛けると、直ぐにHITします。

置き竿している遠投ロッドの様子を見ると、こちらも掛かってました。

投げて誘うと3分以内に掛かるのであれば、一刀流で十分です。

二刀流だとエサ付けの時間に一方の竿がHITしたりで、非効率な気がします。

置き竿で5分以上放置してもエサが残っているのであれば二刀流でも良いのかと自分は思います。

7時を過ぎると、ベラ・キュウセンが混ざり始めました。

8時を過ぎると、微妙なアタリがあるけど、直ぐにエサが無くなります。

エサ取り対策で11号の針を付けてますが、どうやらフグさんが来たようです。

結果、置き竿ではキスが2匹、トラハゼが2匹。

シーバスロッドでの誘い釣りでは、4匹のキスと、キュウセンが2匹。

釣果


キスとトラハゼは天ぷら、キュウセンは焼いて酢漬けにして食しました。

動画



2018年5月26日土曜日

今週から梅雨入り・・・

今年はまだ春イカが釣れていませんが、既に九州南部は梅雨入り…

GW明けにエギを3本も購入しておりましたが、このまま出番がなさそうです。




この時期は釣り人も増えて釣場が限られて、普段つれる場所も藻が生い茂ってます。

藻場のシャローを攻められるように『パタパタQ SLOW』を購入してました。

一昨年は6月末に1.9キロを釣ったので、まだまだ諦めていません。


GWにキャスティングで貰った抽選クジをホームページで見ると番号が一致してました。



ただ、残念な事に、組が異なっており、一瞬期待したのにハズレでした。

しかも連番なので、楽しみも一瞬で・・・。