2018年11月18日日曜日

アジングで釣ったアジの胃の中 ワームチョイスの参考に!

アジングで釣ったアジの胃の中を確認しました。

豆アジは確認せずに捌いてしまいましたが良型のアジは胃の中を確認しました。

結果、食していた魚は「シラス系」と体高のある「タナゴ系」が居ました。

下:シラス系 上:体高ある魚

サイズとしては2インチ未満。でも複数飲み込んでました。


興味深いのが釣果が下がった頃に釣れた魚の中から出て来た胃物が以下となります。

オキアミ

何処かでオキアミを食べれいるのかなと思いましたが湾内でサビキをしている人も多くいたので、サビキのアミを食べていたと思われます。

胃はパンパンでしたがワームにもHITしました。

オキアミは居付きしか食べないというジンクスは無いと思われます。

潮の影響も多いですが、お腹がいっぱいになると食欲も下がり釣果も下がるのかと思います。

やっぱりお腹を空かしたマズメが狙い目ですが、周りにサビキングが居ても問題なさそうです。

2018年11月17日土曜日

Windows10 ログイン時の遅さを改善 ~ロック画面から直接サインイン画面に偏光~


Windows10のUpdateでいつのまにかログイン時に綺麗な写真が表示されるようになりました。

綺麗な写真だなーっと思うよりも、遅くて不便にだなーっと感じてます。

さらにロックが掛かっていてアカウント入力が即出来ません。

ログイン時 ロック画面

これを起動後にアカウント入力が可能な状態に改善する方法を紹介します。


ロック画面を非表示にするレジストリ設定

1.ファイル名を指定して実行」の画面を起動します。

   ショートカット:[Windows] + [r]

  名前:「regedit」 と入力。

   
レジストリエディタ起動

2.レジストリエディタを起動します。

  以下のレジストリキーに移動します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\Personalization

レジストリ

 右クリックで「新規」-「DWORD値」を選択します。

 値の名前に「NoLockScreen」と入力し値に「1」をセットします。

NoLockScreen

3.レジストリエディタを起動します。

 再起動すると、ログイン時にサインイン画面が表示されます。

 
サインイン表示

 これだけでもOS起動時のイライラが解消されます。

 ただ、[Windows] + [L]を押した場合も同様にサインイン画面となります。


 
 

2018年11月16日金曜日

釣った魚はどうしてますか?

先日のアジングで釣ったアジ。全部で14匹。

小さいアジは唐揚げにして、大きなアジは「みりん干し」にしました。

ベランダでみりん干し

良型で肉厚のアジはみりん干しがオススメです。

晩酌時にちょっとした「おつまみ」としてフライパンで蒸し焼きにして食べてます。

これが結構美味く、お手軽に調理出来ます。

みりん干しのネットは、雑貨量販店で1000円未満で売ってます。

写真は3段あり1000円超えましたが大量に釣れた場合は3段あった方がよさそうです。

小型のアジは片栗粉を塗して唐揚げにしました。

ポン酢とゆず湖沼をつけて、夕食・晩酌出来ます。

釣った魚で晩御飯

2018年11月14日水曜日

2018 アジング in 呼子 良型混ざってます!

2018年11月10日 大潮 22時30分 満潮 晴れ

昼過ぎから呼子方面にエギングに行きましたが何も釣れず。

色々な波止場に行きますが17時前から人が多い。16時干潮なのに...。

釣場を転々として日が落ちた18時に初めての場所でアジングを開始しました。

「TICTフィジット ヌード 2.7インチ」で始めます。

ちょいちょいアタリがありますが掛かりません。

「TICTギョピン1.7インチ」に切り替えると即HITしました。

アジスタ&ギョピン

カウント12のフォール中でHITしました。

その後も、カウント12以降でレンジキープすると、またまたHIT.

しかもドラッグがゆるくラインが出ます。

辛うじて上げてみると25cmの良型アジです。

2匹目で本日最大の25cm

初めての場所だったので不安でしたが、今日はここでアジングをする事を決めました。

常夜灯下でもHITするけどサイズが出ないので、10m位はなれた場所からキャスト。

フォール中にHITして17cm~22cmまでが連続でHITしました。

南蛮漬けサイズ

水面は魚が見えず、まったく静かですが、12カウントから15カウント付近で沸いているようでした。

2018年11月11日日曜日

2018 アジング in 福岡 かもめ広場

2018年11月9日 大潮 22時30分 満潮 晴れ

週末は好天との事で、アジングの準備のため仕事を終えてかめや釣具へ。

「鯵の糸 NightBlue」があれば、これに巻き替えようと思ってましたが、まだ取り扱いなしとの事です…

結局、今までと同じ「鯵の糸 0.3号」を巻いて、帰りにカモメ広場によりました。

金曜日なので若者・パフォーマー・釣人が多くいます。

アジングしている人も多数いますが聞いたらゲキ渋との事でした。

所々でシーバスがバイトしてたり、ぴちゃぴちゃ小魚がいるのを確認できます。

たまにアタリがあるけどHITしません。

何でも良いので釣れてくれと思い、極小ワームをチョイスします。

 ワーム:「TICT ブリリアント 1.2インチ」
 カラー:「ナノラメグローオキアミ」
 ジグヘッド:「アジスタ 0.6g」

20カウント以上沈めて、レンジキープして寄せているとようやくHIT。

カモメ広場のアジ


まわりの人たちも、ポツリポツリですが釣れ始めてます。

ワームを替えたのが良かったのかこれじゃ分かりません。

続けてもう1匹。サイズは変わらず豆アジです。

サイズは変わらず。

新月の大潮で月明りは無いのですが、街灯りが相変わらず凄いです。

釣りやすいですが、明暗がはっきりせず、街灯と足元、漁船の合間が良さそうでした。

福岡市中央区港の夜景

そろそろヒイカのシーズンが始まるのかと思いますが、11月はアジングがメインかな。