2016年6月16日木曜日

Windows Updateが出来ない!エラー「8024402C」

毎月恒例のWindowsUpdateの時期になりました。

ノートPCを、いつものようにUpdateを行うけど失敗と表示される。

ちょっとはまったので備忘録。

マイクロソフトのページでは、次のいずれかの操作が必要な可能性があるとの事。

  • ファイアウォール
  • スパイウェア対策ソフトウェア
  • Web アクセラレータ
  • インターネット セキュリティ プログラム
  • ウイルス対策プログラム
  • プロキシ サーバー

で、心当たりのプロキシを調べても問題ないようだが。。。



今回実施した内容は以下の通り。

1.コマンドプロンプトを起動してネットワークシェルを起動。「netsh」と入力。

2.netshでWinHttpを実行する。

3.プロキシを確認する場合は、WinHttp show proxy
  ここで、意図しないproxyが残っていれば、これが「8024402C」の原因。

4.プロキシを削除する場合は、WinHttp reset proxy

単純に、コマンドプロンプトで、このように入力すれば良い。
 >netsh winhttp show proxy
 >netsh winhttp reset proxy

追記
エラーが「80072F8F」の場合、日時設定が不正で証明が出来ないとの事であるが、
日時設定に問題がなければ、同様の処置で解決。
IEのProxy設定状況に依存するらしい。
同類のエラー「80072EE2」も同じ対処法で解決しました。

Microsoft Support Update Error コード一覧

Windows Update で失敗する場合のエラーコード一覧

エラー「8024402c」のAPIエラー説明は
「WU_E_PT_WINHTTP_NAME_NOT_RESOLVED」
このエラーの場合、エラー説明から対処方法が推測されます。

Windows Updateが出来ない その他のエラー

・エラー「80072EE2」

・エラー「80072EFE」